funnydad's diary

マジック&バルーンを趣味とする、変なオヤジの日常日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水稲用薬剤のお話。・・・専門的なので興味がある人だけどうぞ(^^;

お仕事の話。苗箱施用の薬剤、一昔前はイネミズやドロオイを防除するだけだったが、最近はウィンアドマイヤーのおかげで虫といもち病の混合剤が売れる。でも、値段は3倍。良く考えて使ってもらいたいですね。 もう少し詳しくはブログへ・・・かな?

とツイッターには書きました。

160文字なので補足。


田植えが終わると周囲からイネミズゾウムシやドロオイムシやってきて、苗をかじり始めます。

そこで防除するために殺虫剤を撒きます。

しかし、田植え直後では田んぼに入れないので

粉剤や液剤を周囲から撒きました。



しかし、もっと手軽に出来ないものかと考えられ、

苗にくっ付けて、、一緒に持ち込む方法が考えられました。



それが苗箱施用薬剤です。

これまでは殺虫剤一種類でしたが、

最近はいもち病も防除する薬が入って混合剤となりました。


それが、ウィンアドマイヤーを始めとする

水田用苗箱専用・殺虫殺菌剤です。



しかし、単価も3倍以上。

でも、、薬剤効果の持続期間は一ヶ月前後。



流行で皆さん右習いしている感がありますが、

う?んと言う感じです。
  1. 2010/05/22(土) 13:10:51|
  2. 日常日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funnydad.blog110.fc2.com/tb.php/302-f0eae5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。