funnydad's diary

マジック&バルーンを趣味とする、変なオヤジの日常日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パイクスピーク・ヒルクライム

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムとは、毎年7月のアメリカ独立記念日の辺りに、コロラド州で行われる自動車と二輪車のヒルクライムレースです。
パイクスピークはロッキー山脈の東端、コロラド・スプリングスの西16kmに位置する山だそうで標高は4301m。
レースは標高2,862m地点をスタートとし、頂上までの標高差1,439mのグラベル(未舗装)コースを一気に駆け上がります。距離は19.99km、コーナーの数は156、平均勾配は7%です。
山肌を走るコースにガードレールなどは無く、ひとつハンドルを切り損ねれば600mの急斜面をまっさかさまに滑落するという危険が伴います。

このレースを知ったのは10年前、ラリー、ダートトライアル、ジムカーナといった車を使った競技が世の中に存在することを知り、いろいろ調べて興味が湧き、ジムカーナに愛車スターレットで挑戦していたときでした。

で、『パイクスピーク』は、当時7月4日のアメリカの独立記念日にだけ開催されると競技だと覚えていたので、今日の記事になりました。

モンスター田嶋さんのツインエンジンカルタスに乗ってみたい!! と思いつつ。

上記の映像を見つける際に『車 バイク 自動車動画、レース 事故 クラッシュ』のブログを参考にさせていただきました。





あのころは、ムチャしたよなぁ。おかげで今でもスピード狂だと思われる?(^^;
  1. 2007/07/04(水) 19:45:51|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funnydad.blog110.fc2.com/tb.php/190-64ece4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。