funnydad's diary

マジック&バルーンを趣味とする、変なオヤジの日常日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マジック&手品

マジックを話題にしようとしていつも悩みます。どこまでマジックのタネを話題にしていいものかと。
よく、「セロのマジック タネ明かし」とか「マジックのタネ見せます」というところを見かけます。
否定するつもりはありませんが、私は知っている限りマジックのタネ明かしはタブー視されていたはず。

最近の風潮からか、バラエティ番組ではマジックを見せた後、簡単なマジックのレクチャーを入れていますよね。
私も友人の前で演じた後「あ?×○▼!」と面白かったけれど悔しそうな、表現のしづらい状況によく会います。楽しませるつもりが後味が悪かったり。
なので、最近では子供向けの本から仕入れた簡単なものを見せてタネ明かしをしたり。「所詮居酒屋ステージ、アマチュアなので楽しませればいいよね」と自分の中の矛盾を見ないようにしながら。


マジックに対しての「自分の中心」が確立してないんですよね?
funnydad'sTOPへ
人気blogランキング参加中
  1. 2007/03/01(木) 07:02:03|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funnydad.blog110.fc2.com/tb.php/185-8974233a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。