funnydad's diary

マジック&バルーンを趣味とする、変なオヤジの日常日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バラバラ殺人

平成19年に入り「猟奇殺人」といわれる事件が続いてますね。
三件目の茨城県の事件は昨日のことなので別として、バラバラにするという猟奇的な行為が注目されているようですが、事件の本質はそこではないですよね?

加害者は突発的に事件を起こし、その証拠をあわてて隠すために起こした行動ではないかと私は思います。問題は事件の前段階、家族内でのいざこざでありそこにいたるまでの過程を知ることが再発を防ぐために必要ではないでしょうか?

・・・といったところで連鎖するんだろうな(="=)



「殺人はどうしてだめなの?」と小さい子供に聞かれたときに、どのように答えるか。
普通は「倫理と道徳」を前面に出して「ダメなものはダメなんだよ!!!」と言い放ってしまえばいいのだろうけれど、考え方がひねくれている私はつい「簡潔に子供でも納得できる答えを」探してしまう。

ここからは私の勝手な推測。「同族殺しは最高の大罪」と宗教書か何かで見たことがあるが、社会を円滑に動かしていく上で他人に簡単に殺される社会では成り立たない。気に入らないから「しね!」なんて漫画「北斗の拳」と同等の社会なんて論外だ。上記の言葉はそれを防止するためにあるのではないかと思う。

でも、自分なりの答えは・・・まだ出せないでいる。



今何位→人気ブログランキング

funnydadのTOPはこちら
  1. 2007/01/13(土) 11:52:31|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funnydad.blog110.fc2.com/tb.php/164-38130836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。